FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

それ本当に意味のある会議?

 
どの職場でも、やる意味ある!?って会議があったりしますね。
アナタの職場ではありませんか?
それはとても良い職場ですね。


通リハでも特養でも、そんな意味のない会議が結構ありました。
通リハにおいてはもっとも下っ端でしたし、
意味がないと思っているのは自分だけであって、
本当はとても重要な会議なのかも知れないと思ったものです。

特養へ転職した頃にはある程度知識と経験がありましたが、
意味のない会議であっても残業手当が出るので黙って座っていました。


で、特養でユニットリーダーになってしばらく経った頃のお話です。








あるユニットで、他のユニットではありえない事故というか事件が発生。
ご利用者様のケータイを洗濯機に回して水没させてしまったという、
日常生活ではわりとありきたりな失敗。

すぐに水没させてしまったケアワーカーがご家族に連絡し謝罪。
新しいケータイの代金は施設で負担する事になりました。
で、何故水没に至ったかという原因ですが、
まぁ単純にズボンのポケットを確認しなかったからというものです。

じゃぁ次から気を付けよう、とユニットなりフロアなりで徹底すればいいわけです。
ですが何故か介護副主任が緊急のユニットリーダー会議を招集。
議題はこのような事が起こらないようにするにはどうすれば良いのか。

いやいや、結論はもう出てますよね?
洗濯の際は必ずポケットの中身を確認しましょう。
それでいいんじゃないですか?と言うのは簡単なのですが、
副主任はえらい怒ってるし、他のユニットリーダーは皆黙ってるし・・・。

これは私の想像なのですが、副主任は事務課長にめちゃくちゃ怒られたんでしょう。
元々副主任は事件のあったユニットの前のリーダーでして、
ケータイの取り扱いについてキチンと指導していないからこういう事になった、
ケータイの弁償代も施設が負担しなければならない、
これからどう対策するのかしっかり話し合って決めろ!
このような事を言われたんでしょう、恐らく。

で、何で私が怒られんのよと憤慨した副主任。
該当ユニットのみで話し合えばいいのに、勢い余ってのユニットリーダー会議。
私はその会議の時点では業務終了しており、単に残業扱い。
ですが、24時間稼働している施設で全ユニットリーダーを集めると、
中には業務中に抜けて出席する人や、休みなのに職場へ呼ばれる人もいるわけで。

喋っているのは副主任のみ。
ユニットリーダー達は皆黙って(白けて?)いるだけ。
早く帰って息子をお風呂に入れないといけない私。

「副主任、対策と仰りますがケータイを水没させない為の対策ですか?
 それとも、ご利用者様の私物を間違って洗濯しない為の対策ですか?」

「ケータイを水没させない為の対策に決まっているでしょう!」

「では私のユニットではこの事故は発生しません。
 ご利用者様でケータイを持っておられる方がいらっしゃいません。
 他のユニットでケータイを使われるご利用者様はおられるんですか?」

と私が他のユニットリーダー達に確認すると、皆いませんと答えました。
この施設でただ一つの私物のケータイが水没した事故。
対策を取るにしてもこの対策に関わるのはそのユニットのみ。
この会議に何の意味があるの???

「でしたら事故のあったユニットのスタッフで話し合う事ですよね?」

と聞くと、副主任は何も言わず、その場はシーンとしてしまいました。
誰か早くこの会議を締めてくれ・・・。


結局どうやって解散になったのか覚えていませんが、
私としては残業手当が貰えたわぁ~、程度の会議でした。


















関連記事
関連するタグ 特養 職場環境 会議 事故


TOP介護職全般それ本当に意味のある会議?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

分かります。無駄な会議ってありますよね。自分、前職が営業マンだったんですが、会議で無駄な話をするなんて考えられないんですけど、介護の職場では多々あります。そんな現場を改革しようと奮闘中の4月からユニットリーダーになる予定のひろと申します。また遊びに来ます
^ - ^
ひろ at 2016/02/24(水) 12:24 | URL

ひろ様、コメント頂きましてありがとうございます。
営業からの転職、いろいろと視点が違い、
ひろ様の意見は現場の刺激となるかと思います。
ユニットリーダー頑張って下さいね!!
8beats at 2016/03/04(金) 10:27 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]