FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

精神科受診して来ました



精神科へ受診して来ました。

すっきりとしてはいませんが、ワークブックをするようアドバイスを貰いました。

その本がコチラ。








アダルトチルドレン 癒しのワークブックという本です。




私はアダルトチルドレンの傾向があるようです。

初回受診の際にアダルトチルドレンがどうかチェックするようアドバイスされました。

私が自分で検索してチェックしたサイトがコチラ。


恵比寿メンタルカウンセリング



女性専用となっていますが、チェック自体は女性のみのものではないと思います。


上記サイトにてチェックをし、

アダルトチルドレンの傾向があるとの結果を2回目の受診で報告しました。

そして自宅でワークをするよう勧められたのが上記ワークブックです。



Wikipediaより。 (リンクはWikipediaへ飛びます)

アダルトチルドレン(Adult Children)とは、「
機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持つ」という考え方、現象、または人のことを指す。頭文字を取り、単にACともいう[1][2]



自分自身、機能不全の家庭で育ったとは思いませんが、思い当たる節はあります。

具体例は挙げたくないので伏せさせて頂きますが、

そういう問題が過去にあって、今私は苦しんでいるんだな、と思えました。






精神科へは合計3回受診しましたが、ワークブック主体の治療になると思います。

ワークブックを通して自分がどう変わって来たか、過去にあった問題と向き合えるか、

今自分はどう変わるべき等、段階を踏んで自分を見つめ直してみたいと思います。


私には3人の子供がおります。

アダルトチルドレンは親から子へ自分が受けた傷を同じように与えてしまうかもしれない、

そんな病気です。 (病気とは言わないそうですが・・・)

私がアダルトチルドレンから脱却しないと、子供に同じ目に合わせてしまう。

そんな親にはなりたくないので、ワークブックを続けてやって行こうと思います。



アダルトチルドレンのチェック項目をやってみて、

もし当てはまるようならば精神科の受診、もしくはワークをやってみて下さい。













関連記事


TOP精神科受診精神科受診して来ました

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]