FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

事故・ヒヤリハットを予習する


このブログで何度も話題にしております、

事故報告書ヒヤリハット報告書


事故を起こしてしまった・遭遇してしまった。

ヒヤリとする場面があった。


それから書き方をネットで検索してコチラへ来られた方、

結構多いのではないでしょうか。


正直、報告書の書き方を検索しても、

ズバリのテンプレートが出て来るわけではありません。

その事故のシチュエーションやタイミング等で、

書くニュアンスや必要な情報は事細かく違います。




今回はとりあえず上司なり先輩なりに頼んで、

書類作成を手伝ってもらいましょう。




で、次の事故やヒヤリに備えて、予習をしておきましょう。






 

私が人生で初めて書いた事故報告書は、

通リハで送迎車を擦ったという内容の物です。



この報告書を書き上げて上司に持って行ったところ、



「またあそこで擦ったのか、みんなぶつける所だな」



と言われました。



ん?


私の他にも同じ内容の事故報告書を書いている・・・?



その後確認すると、全く同じ場所での事故を報告している職員が、

私を含めて累計4人いました。



「あそこ擦りやすいから気を付けてね」


と言っていた先輩も、過去に事故報告書を書いていました。



もしかして、私が送迎車を擦る前にこの事故報告書を読んでいれば、

この事故は回避出来たのではないだろうか・・・!!!



いや、単に私の運転技術が拙いのが原因であり、

事故報告書を読んだからと言って運転が上達するわけではないですが。



でも、そういう考え方も出来るはずです。



事故を起こす前に、どういう場面で事故が発生しやすいのか。

もしも事故が発生した場合に、どういう対処をするべきなのか。


業務にも慣れて来て、少し気持ちにも余裕が出てきた5月中旬。

そういう時こそ事故が起こりやすいのです。



夜勤帯にはどういう事故が多いのか。

事故を防ぐにはどうすればいいのか。

もしも事故が起こったら誰に指示を仰げばいいのか。

1人で対応すべきか、人を呼ぶべきか。



入浴中にはどういう事故が多いのか。



レクリエーション中にはどういう事故が多いのか。



食事中にはどういう事故が多いのか。




どう予習するか?


先輩達が作成してきた事故・ヒヤリハット報告書を読めばいい。

読むだけで全てが分かるような書類になっているはずです。



もしも読むだけでイメージ出来なければ、

直接作成した本人に聞けばいい。



それを教えるのも先輩の仕事の一つです。


さすがに死亡事故直後にアレコレ聞かれるのは辛いですが・・・。




事故報告書:事故を報告する為の書類。

ヒヤリハット報告書:ヒヤリとした事案を報告する為の書類。



読んでイメージして、事故を起こさない為にはどうすれば良いか。

万が一事故が起こったらどのように対処するべきか。


事故報告書・ヒヤリハット報告書を読めば、

全てがそこに記してあるはずです。




一度時間を取って、ゆっくり読んでみてはいかがでしょうか?










関連記事
関連するタグ 事故報告書 ヒヤリハット報告書


TOP介護職全般事故・ヒヤリハットを予習する

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]