FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

女性介護士への大きなお世話な話


女性で介護のお仕事を目指しておられる方への、
私からの余計なお世話なアドバイスをさせて頂きます。


一言で言うなれば、服装に気を付けて下さいね☆




以下、元男性介護士からのエロ目線でお送り致します。












 



職場によっては指定のジャージであったり、
ユニホームであったりを支給され、
それを毎日来て仕事をする場合もあると思います。


私の職場、通リハと新型特養では支給はありませんでした。

通リハは基本的に自由で、
私は毎日職場でジャージに着替えて仕事をしていました。

特養では大多数の職員が普段着のような格好でしたので、
汚れても構わない着古した服を職場に置いておき、
職場の洗濯機でその日の担当者が洗濯していました。


さて、この汚れても構わないような着古した服。

もちろん見すぼらしい服はさすがに捨てますが、
よくよく見てみると首元がヨレヨレで生地が薄くなったり、
ズボンも穴が空いていたりするような感じ。


介護の仕事は立って歩いてしゃがんで座って。
男性の場合は何て事ないのですが、
首元がゆるいTシャツを来た女性介護士が、
前かがみになってご利用者様を介助する場面。

チラっ☆とブラジャーが見えたり見えなかったり。


新型特養なんかは年中空調で温度管理されており、
夏であろうが冬であろうが、
介護士は動き回るので汗を掻きやすく、薄着の人が多いです。

前かがみでなくとも背中にはばっちりブラジャーのライン。
Tシャツの色とブラジャーの色によっては前でも透けている。


女性の多い職場ですから、そこまで気にならないのでしょうか?
男性の私の方が見えてないフリをして気を使う事も多々ありました。

どうせ見えるから、と開き直っているのか何なのか。
人によっては水着か?と思うようなド派手な柄の人もいました。



ブラジャーだけ?見えるのはブラジャーだけか?
そう思っておられる方もおられるでしょう。

もちろんパンツも見えています。

本当に気を付けている女性は全く見せないのですが、
大半の女性職員、特に20代の女性は見えまくりです。


もちろん見たくねぇわ、とお断りしたくなるような、
そんなおば様方のも見えてしまう場合もあるので、
それはそれで別な意味で要注意です。


ローライズのスボンに限らず、
ハイウエストでないのであればもれなくパンツは見えます。

薄着であり、しゃがんで仕事をするのですから、
1日に何度かは目に入ります。


一番ブラジャーもパンツも見えてしまう可能性があるのは、
入浴介助です。

Tシャツと短パンになり、シャワーの飛沫で服が濡れて透けやすく、
しゃがんで仕事をしなければなりません。


恐らく施設の入浴介助マニュアルには、
入浴洗身介助時はシャワーエプロンを着用するようにと
書いてあるはずですが、
キチンと守っている人は結構少ないです。

もちろん感染病をお持ちのご利用者様の介助時は、
予防の為に着用してはいますが。


ユニットケアは居室から脱衣場へ誘導し、
着脱介助をして浴室で入浴介助をし、
身体を拭いてまた着脱介助をして、
ドライヤーで髪の毛を乾かして爪が伸びていれば切り、
薬を塗布する必要のあるご利用者様の場合には
ナースへ連絡して塗布してもらい、
また脱衣場から居室やリビング等へ誘導し、
湯上がりのお茶をお出しする。

これを一連の流れを1人でこなさなければなりません。
日に4~6名を介助するのですから、
シャワーエプロンをいちいち付けたり外したり出来ません。
本当はしなければなりませんが。


シャワーエプロンをしなければ濡れやすく、
そして見られやすい。

機械浴や立位を保持出来ないご利用者様については、
2人以上で介助しますので、そこで男性の目に入る機会が。



ここまで書いてしまうと現役男性介護士を敵に回しそうですね。


ですがまぁ私の体験談と言う事で。



体験談ついでにエピソードを挙げると、
ある日後輩の女性介護士に言った事があります。


「パンツ見えてるよ」


と。




もちろん極力エロくない顔をして、
出来るだけ爽やかに伝えたつもりです。

後輩がしゃがんで仕事をしており、
ズボンの後ろから黒いパンツがチラリと見えていまいた。


何故私も言おうと思ったのか分かりませんが、
その日はあまりにも頻回に見えていた為に、
親心と言うか親切心と言うか、
まぁ余計なお世話をしてしまったわけです。


「パンツ見えてるよ」



と言われた後輩は見る見る顔が真っ赤になり、


「えー!いつから見えてました?すみません!!」


と慌てて服装を直しに行きました。


恥ずかしがるならもっと気を付ければいいのに。


とも思いますが、動きやすい格好でする仕事ですから、
何かしら守りが弱くなる事もあるのかな、と。

仕事に集中しているのならなおさらでしょうか。



以上、余計なお世話なお話でした。























関連記事
関連するタグ エロ 特養 通リハ 職場環境 入浴介助


TOP介護職全般女性介護士への大きなお世話な話

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]