FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

季節を感じる室内レクリエーション

新年一発目の更新です。

一発目はやはり雑記ではなく少しでも有益な情報を、
と思いましてのでレクリエーションについて書いてみます。








レクにも二通りのレクがあると私は思っております。

ご利用者様に直接参加して頂く参加型のレクと、
職員が行っているのを観て頂く非参加型のレクです。


参加型のレクは今の季節で言うと豆まきとか、
夏だと七夕飾りを作るとか。

非参加型のレクは誕生日会に小演劇をするとか、
サンタさんが各ご利用者様にプレゼントを配るとか。


もちろん毎日レクをやるような施設の場合、
季節の物だけでなくボールを使うレクであったり、
カラオケをしたりお菓子作りをしたりと色々種類はあると思います。


それらのレクを軸として、アクセントとして、
季節を感じられるレクをやる日があった方がいいと思います。

元気で週に何度も自分で外出するような方でない限り、
なかなか四季の移ろいや雰囲気を感じにくいです。

そこで、室内でも季節を感じられるレクリエーションを行いましょう。
花見ドライブやピクニックなどと並行して行うのがベストですね。



あくまで例ではありますが、

正月には福笑いやスゴロクなど面白い遊びがあります。
スゴロクは職員がA1くらいの紙サイズにコースを作ります。
止まったマス目にリハビリ体操をする指示など書いておくのもあり。


2月には節分という大イベントがありますね。

ネットにはいくらでもお面の素材がアップされていますので、
それをプリントアウトしてご利用者様に色を塗ってもらい、
ダンボールに貼り付けてもらい、
出来上がったお面を職員が付けて豆まきの標的になる。

これだけで立派なレクになりますし、
ご利用者様に簡単な作業もしてもらえます。

非常に盛り上がるイベントです。


3月ですとひな祭りですね。
手の達者な方に手伝ってもらい、お雛様なりきりセットを作ります。
お内裏様の分も作り、そのなりきりセットと身につけて、
男性1名と女性1名のペアで写真を撮る。

100均で化粧品を買って来ておしろいをするのも手。

意外に皆さんノリノリで写真を撮らせてくれます。


4月1日はエイプリルフールです。

「さぁ皆さん、ウソをついて下さい」

と投げ掛けると結構楽しいですよ。
これも非常にオススメです。
まぁレクとは言い難いですが・・・。


5月も端午の節句がありますので、
大将さんの格好をして写真を撮ります。
女性ももちろん大将さんの格好で。


6月には鬱陶しい梅雨が来ますね。
大きなてるてる坊主を作りましょう。
白だけでなく色を塗ったり服を着せたり。
毎日拝まれるご利用者様が出て来たり・・・。


7月は七夕。七夕飾りを作ります。
願い事を書いてもらい、笹に結びます。


8月はスイカ割り。これも盛り上がります。
安売りのスイカを買って来て、
皆さんでバシバシ叩きます。
ムキになって肩を痛める方のないよう要注意。


9月は読書と芸術の秋。
絵本や短めの小説を読み聞かせをしたり、
ご利用者様にピアノを弾いてもらうのも非常にグッド。


10月は運動会です。
どんなレクであれ複数のチームに分かれて競います。
これもムキになって事故が起こったりしないよう要注意。


11月は勤労感謝の日がありますので、
今までお疲れ様でしたねぇと感謝を表しての肩たたき。
円状に椅子を並べて座ってもらい、
数人の職員が童謡の肩たたきを歌いながら肩をたたいて回ります。

童謡:肩たたき



歌詞はお母さん限定なのですが、そこはアドリブで対応を。


12月は先にあげましたがクリスマスですね。
プレゼントを渡してツーショットで写真を撮る。
ちょっとしたコントみたいな物をするとさらに盛り上がります。



と、まぁあくまでも例ですので、
バレンタインであったりハロウィンであったり、
ネタさえあれば何でもやっていけばいいと思います。

盛り上がりさえすればいい、と、

そして職員も楽しむ。
しんどい仕事でも楽しみややりがいを感じてやれば、
充実したものになるはずです。










関連記事
関連するタグ 通リハ レクリエーション やりがい


TOP通リハにて季節を感じる室内レクリエーション

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]