FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

要介護度についての話

このお話は内部告発系になってしまうので、
私の身の安全のために色々と脚色を入れています。

まぁ結構広くされている事なのかなぁと思いますが。








A様 女性 75歳 要介護度2

多少ふら付き見られるものの、自立歩行可能。
いつもお化粧をばっちりとされている。
通リハへは週3回来られている。
食事・入浴・排泄全て自立。
とても上品な方。


春になってすっかりと暖かくなった頃のお話。
送迎の車の中での会話です。


「ハナミズキがキレイに咲いているわねぇ」

「これがハナミズキですか?今の時期なんですね」

「そうよ、青やら赤やら木によって色が違うのよ」

「ちょっと前に流行った歌で名前は知っていましたけど、
  実物を意識して見るのは初めてです。キレイですねぇ」

「歌があるの?何と言う人の歌?」

一青
と言う女性の方です。台湾とのハーフの方で、
  作詞もその方がされているそうですよ。とてもいい歌です」

「そうなの、ひととようさんね、覚えておくわ」


そして次の日。

「あれから歩いてCDを買って来て聞いたわ。
  とてもいい曲ね、教えてくれてありがとうございます」

「え、そうなんですか?すぐに分かりましたか?」

「ええ、店員さんに聞いたらすぐに持って来てくれたわ。
  お庭にハナミズキが植えてあるなんて、ステキよねぇ」



さて、上記会話は当時の私からしたら別段変わりのない、
日常的な会話だったのですが、
アナタは違和感を感じられましたか?




果たして要介護度2の方が1人でCDを買いに行けるのか?


誰かに買いに行くように頼んだ?

 いえ、A様は1人暮らしです。

実は買いに行っていない?

 いえ、具体的な歌詞の内容に触れています。

実は要介護度2じゃないんじゃない?

 半分正解ですね、認定は下りていますが完全に自立の方です。



そう、本当はA様への介助など必要ないのです。
1人暮らしで三大介護も必要なく、買い物も1人で行ける。
特別大きな難病に罹っているわけでもない。


では何故要介護度2の認定を受けて、
毎日通リハに通う事が出来るのでしょうか?



A様は、通リハを運営している理事長の母親なのです。
A様のケアマネは理事長の医院で働いている看護師です。



この2点だけで要介護度2の認定が下りるとは思えないので、
恐らくそれ以外にもポイントがあるのでしょう。
裏で何らかの手を回してたのだと思います。


実際、何故A様が通リハに通う必要があるのか疑問でした。
が、まぁそこは従業員として声を大に出来るわけもなく。

A様がいくら気品ある女性で、
他のご利用者様のお世話をして下さるからと言って、
通リハに通う必要性がない方が毎日通っている、
それは大きな問題だと思います。


ちなみに要介護度2の定義については、
軽度の要介護状態であり、日常動作に補助が必要。
認知症や周辺に対する無関心が見られ、
日常的に何らかの介助を必要とする、との事。

介護保険制度の総合情報サイト



要介護度認定制度の精度を疑うお話でした。













関連記事
関連するタグ 通リハ モヤモヤ 内部告発


TOP通リハにて要介護度についての話

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]