FC2ブログ
本当に介護士を続ける自信がありますか?中途半端な理由で目指しているのではないですか?アナタに覚悟はありますか?

新入職員と呼ばれなくなる日

経験者であろうがなかろうが、
新しい職場へ転職した際はみんなが新入職員です。

では、いつのタイミングで『新入』が取れるんでしょうか?




 
よく新人がミスした際、顧客に対して


「すみません、このコ新入りなのでまだ慣れてないんですよ」 


というフォローなのかどうか、よく分からないような
助け舟を出してくれる先輩がいますが、
これで許されるのは入ってどれくらいの期間までなのでしょうか?


ちなみに上記の助け舟は言った先輩格の指導が不十分であると、
自ら認めてしまっている形なので使わない方がいいと思います。


もっとカッコよく、

「私の指導力不足で申し訳ないです」

と謝りましょう。


急にオッサン臭くなりましたね・・・。



いつから新人ではなくなるのか、
すごく上からの視点で見ると、


自分の理想(教科書)と職場の現実のギャップをどうにかしようと、
上司や先輩に訴えるも『若いね』の一言であしらわれ、
上に対する愚痴や鬱憤・ストレスを溜めながら仕事を続け、

ある日自分の愚直過ぎる思い込みに気付き、
あぁ、若いっていうのはこの事か、と苦笑いした時。


すごく具体的ですね、はい新人当時の私の話ですが。
やはりオッサン臭いですね。



結局は教科書は教科書で現場は現場なんですよね。
その現場によっても方法は違いますし。

だから経験者であってもその職場では新人なんですよね。


自分のやり方や、前の職場でのやり方と違う!
と言うのは簡単な事で、自分を曲げないと言う事も大事ですが、

周りのやり方が全くの不正解ではない限り、
頑なになるのも考え物だと思います。


自分1人で全ての業務を回せるわけではない職種ですから、
チームワークを第一に考えて、方法は現場に合わす。

現場の採用している方法を変えたいなら、
正しい事を正しいと叫ぶのではなく、
何故別の新たな方法を採用したいのか理由を説明する。

有用性を理解してもらって、賛同者を増やして、
少しずつ少しずつでも変えていく。



若いからって何事にも勢いで突っ走ると、痛い目に会いますよ。



















関連記事
関連するタグ 職場環境 後輩指導 就職 転職


TOP介護職全般新入職員と呼ばれなくなる日

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 介護福祉士を目指すアナタへ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]